新聞折込求人の内容!

私は現在仕事はしておりますが、ちゃんとした正社員ではありません。
いわゆる契約社員の身分になります。
正直今の会社で一度は正社員の登用試験を受けましたが、その時はダメでした。
なにがダメかは自分でよく分かっていましたので特に反論することもありませんでした。
そして、今は取りあえず現状で働くしかないので仕事をしていますが、正直転職は普通に考えています。
いろんな求人サイトや雑誌などで探しますがなかなか条件に合うのがなく苦戦気味です。
そんなときによく耳にしていたのが新聞折込求人でした。
以前は私もたまには目を通していましたが、はっきり言って派遣の仕事やパートアルバイトの仕事がメインであまり真剣には見ていませんでした。
しかし3ヶ月ほど前になるでしょうか!その日も普通に会社に行くと私の上司が今度近くにできるライバル店が求人を出して来てるな!と言っていたので、職安にでも出しているのかと思ったら新聞にチラシで入れてきていました。
今のうちの会社よりも給与の待遇が良かったのでうちからも人が流れるかも知れないと嘆いていました。
現に私も考えましたが私の場合は正社員でなければ意味がなかったので結局行くことはありませんでしたが、私の会社でもロングパートをしたいと言う方は数人いましたから、ロングパート募集はかなり魅力的だったと思います。
結果1人だけ給与の面で引かれライバル会社に行った方がいましたが、今回のことで主婦の方には効果があるのだと実感しました。
新聞折込求人は今でもあるかどうかは分かりません。
私は昔はそれで探していました。
それがあったらいろいろ目移りするくらい載っていたのでそれを見るのが楽しみだったのです。
しかし時代は流れてそれがパソコン検索中心の世界になってしまいました。
それは今がそう言う時代なので仕方がありません。
持っている人はいいのですが持っていない人はフリーペーパーや新聞の求人に頼るしかありません。
私の田舎にはインターネットの環境がないので仕方ありません。
ですから帰ったらパソコンのない生活が待っているのです。
なかったらそれなりの生活を考えるしかないのです。
黙っていても何の進展もないので私は新聞の広告を見たり時には新聞自体にも書いてある事があるので目を通しては自分の出来る仕事はないかと探していました。
田舎ですから思ったよりも少ないのですがそれでも諦めるわけにはいかないのです。
現実をしっかり見つめながら歩き続けるだけです。
もしかしたら何か見つかる可能性もあるかも分かりません。
そう言う可能性を信じて生きていくしか方法はありません。
自分の人生なのでせめて後悔はしたくないと思っています。
生きる道があれば私は満足します。
それで幸せです。