スカウト式の非公開求人?

「非公開求人」って名前だけで聞くとと知る人ぞ知るって感じのすごそうなイメージだけどこれっていったい何なのか??私を含めてよくある解釈は「転職代理業者しか知らない重要な位置の求人」だと思うんです。
でも本当の解釈で言うと実は「転職代理業者のホームページ上での求人公開を企業が希望しなかったもの」なんです!どうして公開しないのか?そこには企業のとある事情があります。
例えば公開して求人をすると「他社に事業戦略がばれてしまう」とか「会社がリストラを実施中のため公開して雇いにくい」「スペックの見合わない人からまでも多くの応募がくる」などという理由があります。
それに、スカウトの非公開求人では選考をする労力が低減でき、企業として来てほしい人材に直接プライベートでオフゼすることが出来るからです。
最近はこうした点からスカウトでの非公開求人にメリットを感じて、この方法を活用している企業が増えているようです。
私は非公開求人についてよく知りませんでしたが、今回とても興味深い内容を知ることが出来ました。
企業の雇う側の人も仕事を探している人も画面越しで頑張っているんだなー。
というのが私の感想です。
お互いメリットがあるのでこれはいい方法だと思います。
非公開求人に関する事で、最近では、広告代を節約する為に公にしないで口コミでしか求人募集していません。
近所の方だけに絞っているか、あまり公に公開すると大勢の方の募集がありすぎて困るので、公開しないのだと思います。
それか、特殊な資格が必要な場合、その他、一般的な資格では、入社できない会社かもしれないです。
斡旋が必要な場合があります。
とても、重要な仕事に多いものです。
国家試験に合格した方だけの斡旋される場合もあります。
国家試験に合格した方だけに紹介される職業も多種あります。
世界中の中でも非常に色々な職業がありますので、ちょっと一般の方では、無理な特殊の資格が必要だと思います。
ですので、大学生の方で更に上を目指されて勉強されて、卒業されて学校からの斡旋の求人も多数あります。
個人で起業される職業やなかなか一般的な方の募集ではないと思います。
特に市役所で勤める方の募集でも規制が厳しいですので、年齢制限から、資格や経験等がないとできない職業があります。
公開されている募集でもなかなか条件に当てはまらないものがあります。
その上、公開されない職業は多いです。
動物を扱う職業等、獣医等、斡旋が優先となる場合が多いのです。