『求人サイト』の便利さ

古い話で恐縮ですが、『求人サイト』がなかったころってホントに大変でしたよ。
アルバイト情報誌や転職情報誌をかたっぱしから買い集めて…たいていは100円位と安いものでしたが、無職の身には100円だって辛かった。
また、記載も今ほど細かく条件が分かれていなくて、希望案件があっちこっと飛んでいました。
条件を比較検討したい時はページを折ったりしおりをはさんだり、びりっと破いたりと、涙ぐましい努力をしてました。
それが今はどうでしょ、「検索」さえかければあっというまに希望条件の企業が出てくる、しかも絞り込みができる、一括で比較検討できる。
更には応募についてもWEB上から簡単に面接予約ができる。
実は電話をかけるのが非常に苦手な私は、紙情報の時代、「いいな」と思った記事でもこわくて電話をかけられず、募集期限を過ぎてしまったことが何度もあったから。
今も結構「求人サイト」っていうかアルバイト募集サイトを利用しているけど、本当に楽。
とりあえず応募するとわりと早くメールにて採用不採用がわかっちゃう。
電話で断られると傷つくけど、メールで「残念ながら不採用」と書いてあるなら「あっそ」と思うだけであんまり心に傷が残らないしね。
希望条件を登録しておくだけでメールでどんどん新しい募集を教えてくれるし。
ネットが使えなかった時代を知らない人には、今の求人サイトの便利さ、実感できるのかな(笑)求人サイトを見て仕事を探していますが、あまりいい仕事がないのが現実です。
いつも似たような写真があり、応募も同じような物なので、あまり応募したいとは思いません。
それでもきちんと隅々まで見ていないといい仕事を見落とす事がありますので真剣に見ています。
昔だったら新聞の日曜版で探していましたが今は新聞を取らなくてもいいのでそれは助かります。
パソコンの時代になってよかったと思っています。
フリーペーパーはそれなりに手軽でいいのですが、それを作るよりはという事で求人会社はネットの方に流れているのだと思います。
それだったら今はスマートフォンもあるので外でも気軽に見る事が出来ます。
あれはほとんどパソコンのミニ版というので気軽に検索出来ると思います。
私もそれを手に入れたいのですが、少し高いのでまだ持っていません。
今は電車の中でも持って使っている人がいるのでそれはとても便利だと思います。
それだったら気軽に出来るので私も一日も早く買いたいです。
新機種も続々出ていて売れ行きも好調のようです。
以前みたいに売り切れはあまりない様ですが、出来るだけ格好いいスマートフォンを買いたいと思っています。
求人検索も楽になります。